FC2ブログ
学問の大禁忌は作輟なり。或は作し或は輟むることありては遂に成就することなし。故に片時も此の緩がせなくするを、その志を持すると云う。(吉田松陰、「講孟箚記」安政二年七月二十六日)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーイ鯉来い
2008年01月31日 (木) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
スポンサーサイト

田中病
2008年01月30日 (水) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

地獄へようこそ(泉鏡花『海神別荘 他二篇』)
2008年01月23日 (水) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

まちがった問い
2008年01月22日 (火) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

生命ノ冠
2008年01月19日 (土) | 編集 |
石原吉郎のシベリア石原吉郎のシベリア
(1999/05)
落合 東朗

商品詳細を見る

落合 東朗 (著)
『石原吉郎のシベリア』(論創社、1999/05)

自分の書こうと思う論文に、直接的に関係する本については、私は日記に書かない。
けれども、これは例外的な一つ。
いま書かないと、大事なことなのに忘れてしまいそうだから。

著者が、ペシミストは鹿野武一ではなく石原吉郎のほうだったのではないか、と言っているところが印象深かった。

それから、大山郁夫参議院議員のこと。
先日読んだ高杉一郎の『シベリアに眠る日本人』に、たしか「戦後まだソ連に日本人抑留者がいる頃、ひとりの参議院議員がソ連に行き、抑留者の解放を求めた者がいて、そういう議員がちゃんといたんだと思って安心した」といった内容のことが書かれていた。そこには議員名が出ていなかったように思うが、それはこの大山郁夫のことじゃないかと思った。
大山郁夫は、1932年に連れ合いとアメリカに亡命し、1947年日本に帰還している。早稲田大学で教えた後、1951年に京都で参議院議員に当選。そして1951年にスターリン平和賞を授与されている。この受賞について、上の著者落合さんは、「スターリンと平和賞の結びつきほどグロテスクなものはなく、受賞を受けいれた大山の存在すらにわかに遠のいていった」(216-217頁)と記している。
けれども、おそらくこれが、大山議員が1953年にソ連外務相モロトフとの会談で抑留者の解放を求めたことの大きなきっかけだったのではないだろうか。そんなことを思った。

さいごに、鹿野武一がカラガンダで妹や妻に書き送ったことば。

死ニイタルマデ忠信ナレ、ソノ人ハ生命ノ冠ヲ得ン



FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
浪漫から自然(国木田独歩『牛肉と馬鈴薯 他三篇』)
2008年01月19日 (土) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

如来像の不気
2008年01月15日 (火) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ゴルビー
2008年01月15日 (火) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

不良長生
2008年01月14日 (月) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2008年01月13日 (日) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

音と文字
2008年01月09日 (水) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

よみがえる美術史
2008年01月08日 (火) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

流し読みだけれど
2008年01月07日 (月) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

日本の暴力批判論
2008年01月06日 (日) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

こんにゃく(『金子光晴 ちくま日本文学全集』)
2008年01月05日 (土) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

海賊船日本丸?
2008年01月05日 (土) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

標語2008
2008年01月02日 (水) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

どうぞ
2008年01月02日 (水) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ことばでもって
2008年01月01日 (火) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。