FC2ブログ
学問の大禁忌は作輟なり。或は作し或は輟むることありては遂に成就することなし。故に片時も此の緩がせなくするを、その志を持すると云う。(吉田松陰、「講孟箚記」安政二年七月二十六日)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しそう(茂木健一郎『脳を活かす仕事術』)
2008年12月31日 (水) | 編集 |
脳を活かす仕事術脳を活かす仕事術
(2008/09/10)
茂木 健一郎

商品詳細を見る


茂木健一郎(著)
『脳を活かす仕事術』(PHP研究所、2008/9)

はじめてこの著者の本を読んだ気がします。
「あー、ふむふむ、確かにこういう習慣をつければ楽しく色々はかどりそう」と思った。

し・かーし。

例えば、私はノートパソコンを持ち歩くのはいやだ。(そもそもノートパソコンも買えません。)
それに、タクシーにも乗れません。(そんな稼ぎはありません。)
さらに、原稿数十枚分をすいすい書くという能力は(まだ)ありません。(精進が足りない。)
だから、タクシーで移動しながらノーパソを打って原稿を書く、ということはできません。

ノートと鉛筆で代用?うん、それなら出来るかも。
でも込み合う通勤電車の中では広げられないな。歩きながらも難しい。
更に視力の問題が出てきている。

というわけで、単純に真似をするというわけにはいかない。
そして真似をしたいわけでもないことに気付くのだった。
まあ、著者も真似をしろなどといっているのではなく、楽しく学びつつ生きましょう、ということなのだと思うのだが。

FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村 本ブログ 学術・専門書へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。