FC2ブログ
学問の大禁忌は作輟なり。或は作し或は輟むることありては遂に成就することなし。故に片時も此の緩がせなくするを、その志を持すると云う。(吉田松陰、「講孟箚記」安政二年七月二十六日)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【買った本】10冊
2009年04月20日 (月) | 編集 |
恒例の記録。
ああ、定職にして欲しい。非常勤でもいいから定年まで勤めさせて欲しい。
『春秋左氏伝』」の下巻だけ、版がまだ。そろそろできる頃かしら。

個人的に、「書経」を岩波文庫でぜひ出して欲しい。
こりゃあ、ちょっと読んだだけだけれど、面白い。

・畑谷史代(著)、『シベリア抑留とは何だったのか~詩人・石原吉郎のみちのり~』(岩波ジュニア新書)
・笹山尚人(著)、『労働法はぼくらの味方!』(岩波ジュニア新書)
・『春秋左氏伝 上』(小倉芳彦(訳)、岩波文庫)
・『春秋左氏伝 中』(小倉芳彦(訳)、岩波文庫)
・高群逸枝(著)、『娘巡礼記』(堀場清子(校注)、岩波文庫)
・円地文子(著)、『江戸文学問わず語り』(講談社文芸文庫)
・富岡多惠子(著)、『西鶴の感情』(講談社文芸文庫)
・笹本正治(著)、『中世の音・近世の音~鐘の音の結ぶ世界~』(講談社学術文庫)
・メアリ・ダグラス(著)、『汚穢(けがれ)と禁忌』(塚本利明(翻訳)、ちくま学芸文庫)
・大岡信(著)、『ひとの最後の言葉』(ちくま文庫)

FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村 本ブログ 学術・専門書へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。