学問の大禁忌は作輟なり。或は作し或は輟むることありては遂に成就することなし。故に片時も此の緩がせなくするを、その志を持すると云う。(吉田松陰、「講孟箚記」安政二年七月二十六日)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕の夜
2007年07月08日 (日) | 編集 |
新編銀河鉄道の夜新編銀河鉄道の夜
(1989/06)
宮沢 賢治

商品詳細を見る

宮沢賢治
『新編 銀河鉄道の夜』(新潮文庫、1989年)

ちょっと零時はまわってしまったが、星まつりの夜に。

作者はとっくに亡くなっているのだが(1933年9月21日)、この文庫は1989年出版なので。でも変な感じ。
こういうのって時々、いや結構あるんだけど。

私は、ジョバンニのお父さんとカンパネッラのお父さんが気になってならない。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。